FC2ブログ
iPod, iTunes, Macや韓国ドラマやらタカラヅカ。

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

* 新着エントリー *
■新着エントリー
 ・04-08  ※ULTRA PURE!
 ・05-09  ※タカラヅカの偽造チケット、出まわる
 ・04-20  ※スカイステージは贅沢か?
 ・04-19  ※スカステで『ロマンチカ宝塚'04?ドルチェ・ヴィータ!?』を観る
 ・04-06  ※ウメとサクラ、ゴールどちらが先?
 ・03-24  ※白華れみがいちだんとかわいい
 ・03-23  ※空気清浄機
 ・03-22  ※ドラマシティで花組「アパルトマン・シネマ」
 ・03-20  ※ベルサイユのばら
 ・03-19  ※雪組ベルばら?貴城アンドレ
 ・03-17  ※ダ・ヴィンチ・コードおもしろい!
 ・03-10  ※タカラヅカの音楽配信がiPodに対応!!
 ・03-10  ※花灯路、明日から、ぼんやりふんわり
 ・03-06  ※宝塚ヤングスターガイド【娘役版】
 ・02-14  ※湖月わたる、退団後「進学希望」でまたびっくり
 ・02-14  ※宝塚観劇とブログ
 ・02-14  ※湖月わたる退団発表にびっくり
 ・01-17  ※星組新人公演『ベルばら』?柚希礼音
 ・01-17  ※星組ベルばら新人公演
 ・01-17  ※大劇場星組『ベルばら』(オスカル=霧矢大夢)
-->

『ULTRA PURE!』大阪公演行きます!
陽月華を観にいきます。

大阪公演は2010年4月9日(金)?4月11日(日)(短かすぎ)
シアターBRAVA! にて
スポンサーサイト



ふてえやつもいたもんだ。

ローソンチケットは利用したことがありませんが、どんな形状なんでしょうか?
店舗でプリントアウトするから、比較的簡単な紙なのかな。
そうだとすると、偽造するのが最も簡単なのかも。
(大劇場の普通のチケットは簡単に偽造できそうにないもんねえ)


朝日新聞(5/9)より

宝塚の偽チケット、ネットに出回る 歌劇団注意呼びかけ

兵庫県宝塚市栄町の宝塚大劇場で8日、この日が千秋楽となった宝塚歌劇団宙(そら)組公演「NEVER SAY GOODBYE」で12枚の偽造チケットが見つかった。いずれもインターネットのオークションで売買されていたもので、同歌劇団は公式ホームページで注意を呼びかけている。

 同歌劇団によると偽造チケットは「ローソンチケット」で販売されたものがカラーコピーされていたという。

 同公演は、和央(わお)ようかと花總(はなふさ)まりの人気トップコンビが退団する前の宝塚大劇場でのサヨナラ公演で、チケットの入手が困難になっていた。通常1万円のSS席のチケットがインターネットオークションで10万2000円で落札された例もあった。

 今月5日には東京宝塚劇場での雪組公演でも数枚の偽造チケットが確認されており、同劇団は「偽造チケットでは観劇できないので、正規の発売窓口で購入してほしい」と話している。
Sky Stageに契約して2-3ヶ月経ちました。
日々情報に触れられて、公演にいけないときでも楽しめます。
本当によかったと思います。

ところが「スカステ入りました」というと、
「毎月おかねもかかるのに贅沢な…」
という反応を返されることが結構あるのです。(主に中高年の方から?)

本当にスカステ加入は贅沢なのでしょうか?
スカパー110の基本料金: 390円
Takarazuka Sky Stage:2500円
-------------------------------------
計:        月 2890円

3000円弱です。嫁さんひとりが勝手に観るなら、ひとり3000円ですが、
二人で観るのでひとり月1500円です。
一度大劇場に足を運んだら、チケットは一枚いくらでしょうか?
惜しげもなくチケットを買ってひんぱんに劇場に行かれるリッチな奥様から「贅沢だ」といわれるのは腑に落ちません。

貧乏な若夫婦だからスカステに入るのです!
[スカイステージは贅沢か?]の続きを読む
・やっぱり檀れい様が美しい。
・陽月華ちゃんを奥さんべたぼめ。
・湖月わたるのダンシングリサイタルに期待?
・シルク・ド・ソレイユにインスパイア?
・どうして『鬼のバンツ』
・柚希礼音君、華麗な挙げ足。
・安蘭けい、華麗に歌いまくり。
・矢代鴻さんも、素敵に歌いまくり。

?♪
僕は当時劇場には観にいけなかったのですが、劇場で観た奥様は、

 奥「とーってもよかった。是非一緒に(テレビで)みよう」

ということで、スカイステージにて観劇。

 奥「当時まだ名前を知らなかったけど、踊りが素晴らしく光っていた娘役がいて、それが華ちゃんだったの」

とのこと。

 奥「ほら、見逃さないで、このシーン」

嵐のシーンで陽月華が激しく踊りまくっています。
続く「青の洞窟」での湖月わたるとのデュエット。

 奥「このダンスがダンシングリサイタルで再現されるという噂も…」
 僕「そういうものなの?」

湖月わたるダンシング・リサイタル『Across』いよいよ、明日(4/19)から始まります。私たちも週末にいきます。
愛する華ちゃんとワタル氏、
そして(僕には)初めてのダンシングリサイタル、
楽しみだ。

舞台『梅ちゃんの青い迷宮』は…
気になったニュース。読売新聞より。
[ウメとサクラ、ゴールどちらが先?]の続きを読む
・スカイフェアリーズの白華れみちゃんがいちだんと美しくなった件について

今週のタカラヅカニュース、司会は月組フェアリーズ。
月組バウワークショップYoung Bloodsを終えてなにかひとかわむけたのでしょうか。
もともとかわいいけど、いちだんと輝きが増してます。

どうやら僕は「華」の付く娘に弱いみたいだ。
唐突ですが、空気清浄機が欲しい。
「マイナスイオン」だとか「除菌」だとかいうのはちょっとマユツバだから、ほとんどどうでもいいんです。とにかく空気中に漂うホコリをちゃんと集めてくれれば。

伝統的なお掃除方法では、高いところにたまったホコリをハタキで落として、その後、掃除機をかける。
ホコリが舞い上がっている部屋にいたたまれない。
落としたホコリが全部床に落ちるなら掃除機で集められることになりますが、空気中に舞い上がっているあいだにこんどはどこに吸着するか分かったもんじゃない。

ハタキではたいて、ちょっと部屋から避難している間に、空気中に舞っているホコリをぐいぐい吸い取ってくれたら…と考えるわけです。

家電製品というのはとかく、「新機能」をつけて「新製品」にして価格を正当化しようとしますが、基本的な機能というのはそうそう変わるもんじゃない。お店にいっても「こんな機能もついてますからこっちがおススメです」といわれるのがオチだから、ちょっとゆっくり検討してみます。


SANYO 空気清浄機 (14畳) ABC-HR3(L)

家電
シアター・ドラマシティで花組「Appartement Cinema」
・気になった娘役は華月由舞。
・奥さんは彩吹真央に感嘆。
・桜乃彩音がギャル風。
・望月理世がおもろい。
うちの奥さんに宝塚に連れていかれるようになって、
今年「フェルゼンとマリーアントワネット編」と「オスカル編」両方を見て、
やっと断片的だったストーリーが繋がってきた。
(それぞれでは語りきれないエピソードがあるから、
補完しあってやっと「そういうことだったのか」と分かったりする。)
特に、先に観たフェルゼン編の方にオスカルとアンドレはちょこちょこ出てくるのだけれど、「どうしてそうなるの?」ということがわからない場合が多かった。
ベルばら初心者の僕にとっては「オスカル編の方を先に観たら分かってたかも」という気がしなくはない。

宝塚になんども足を運んでいるひとたちは「ベルばら」も何度も観ているだろうから、今回の「?編」では取り上げられていないエピソードももう勝手に頭の中で補完して観ているのでしょう。

僕は池田理代子の原作を読んだことがないし、アニメも観たことがない。

奥さんに「ベルばらの原作を読みたかったら、どうしたらいいんだろう」と相談すると、「マンガ喫茶にいったら揃ってるんじゃない?」とのこと。
しかし、僕はマンガも反芻しながらゆっくり読む方なので、
*マンガ喫茶で読もうとすると買うより高く付くことが判明*。

ふだんあまりマンガを読まない方は、自分が時速何冊読めるか把握してみてください。


ベルサイユのばら(5冊セット)ベルサイユのばら その謎と真実 単行本ベルサイユのばら大事典?連載開始30周年記念特別編集版「ベルサイユのばら」DVDコミックス

ベルサイユのばら

雪組ベルサイユのばら・オスカル編にやっといってきました。
アンドレは貴城けい。奥さんも僕も貴城がとっても気になっています。
(今回はたまたまで、貴城アンドレの日を選んだわけではないのですが)
星組ベルばら大劇場のときも役代わりオスカル貴城編を見られたので、よかった。


ベルサイユのばら特集本 (1)

阪急コミュニケーションズ (2006/03/02)


アフィリエイトはLinkShare
art4_125x125.jpg