FC2ブログ
iPod, iTunes, Macや韓国ドラマやらタカラヅカ。

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/02

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/02

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/02

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/02

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/02

たった今、星組『ベルサイユのばら』新人公演を観てきました。
柚希礼音、カッコいいねえ。
まあ、本役フェルゼンの存在感(デカさ)と比べてしまうと、小さく見えてしまいますが。まあ、大きさを比べても仕方ありません。

あんなに歌がうまいとは知りませんでした。
今回が最後の新人公演。みんなで大きな拍手喝采を送りました。
スポンサーサイト



2006/1/17(火)は宝塚大劇場で星組「ベルサイユのバラ」の新人公演。
陽月華ちゃんがマリー・アントワネット役。

先週スカイステージで柚希礼音君と陽月華ちゃんが新人公演について語っていた。
二人ともおそろしく疲れた顔をして、テンションが低かった。
(公演の直後にでも取っ捕まえられて撮影するのでしょうか??)
“ちゃんとカメラの方を向かない”とか、“うまくテレビ向けに話せない”っていうのはわりと多く生徒さんたちに共通しているので、とりたてて(僕の大好きな)この二人を責めるつもりはありませんが。
華ちゃんがかなりやせて見えたのがちょっと心配でした。

まあ、でもとにかく明日はすべてうまくいくでしょう。みんなで楽しみましょう。
宝塚大劇場星組公演『ベルサイユのバラ―フェルゼンとマリー・アントワネット編』
“貴城けいオスカル”編についてまだ何も書かないうちに、
この前の週末は霧矢オスカルで『ベルサイユのばら』を観にいってきました。
今回はいい(下手最前列付近の)席だったので、ステージに齧りついて見てきました。ふふふ。

星組といえば、お目当てはもちろん…
梅、陽月華

(まずはフルールで腹ごしらえ)
ウメ






明日(1/17(火))は新人公演!
星組『ベルサイユのばら』(オスカル=貴城けい)にいってきた。

「intelプロセッサが入った黒いiMacが発売!!」

と予想していましたが、ハズレでした。
“intel inside”はちょっと意表をつかれてPowerBookの方から。

スティーブ・ジョブズによる基調講演。ついつい楽しみにしてしまいます。今回はストリーミングによる中継はなかったので、テキストによる速報などを見ていました(^^;)。

インテルプロセッサを初めて搭載したマックが発表されることは間違いなかったのですが、
ラップトップの方はなんとなーく、新型iBookが発表されるものと思っていました。ところがちょっと意表をつかれてPowerBookの方から。

しかも、名称が変わってMacBook Pro。
はやくも「“PowerBook”の方が格好よかった」の声が大です。
伝統のある名称だったので、ちょっと残念ですね。

しかしながら、懸案だったプロセッサの性能が大幅に上がって、
(おおげさでしょうけれど)処理速度は以前の4?5倍とのこと。

iSightが内蔵され、リモコンもついて、Front Rowも付きました。
「移動iMac」の様相を呈してきましたね。
もし今回インテルiBookなり、インテルiMacが発表されるなら、黒も出るのかなー。このところiPod nanoもビデオiPodも発表すれば、白にならんで黒のモデルも出しているので。
アフィリエイトはLinkShare
art4_125x125.jpg